おいしい赤カブの酢漬け

   

蕪のおいしい季節です。今日は、赤カブ(サラダ蕪)を甘酢に漬けてみました。

大分県の杵築市、「アットファームくにさき」さんの有機の赤カブです。そのまま食べてもおいしい蕪でした。

アップルビネガー、アガベシロップ、少しの柚子を絞り汁をミックスして、少しの塩でもんだ蕪につけ込みました。

発酵したお酢も酵素たっぷりです。

蕪の種類は、日本で80種類ともいわれているそうですが、今では各地で色々な蕪が栽培されています。色々な蕪、食べてみたいですね。根っこの丸い部分はやはり大根と同じように、消化酵素「ジアスターゼ」が多く、葉っぱはカロテン、ビタミンB1,B2、C、カルシュウム、など栄養たっぷり。葉っぱから根っこまで一物全体、すべて食べましょう。

 - オーガニック, 季節の食材, 酵素